2015年2月15日(日)。
晴天により東名高速に乗って神奈川県二宮町にある有名な吾妻山に行ってきました。
吾妻山と言えば冬は菜の花ですが、子供に見せたら喜ぶだろうな~と親なら誰しもが思うはず!
ってか、1、2月が菜の花のピークって珍しいので親の私もフツーに観たい(笑)

本日は日曜でしたが246も東名もあり得ないほどの空き具合であっという間に到着でした!
吾妻山には臨時駐車場というのがあって、土日は終日500円で駐車可能です。
昼過ぎに付いたのですが、キャパの広い臨時駐車も9割くらい埋まってたかな、という印象。
で、そこから吾妻山まで歩くんですが山の入口まで15分ほど(遠いぜ!)
途中に終日1000円のパーキングがあったりして、お金払ってこっちにすればよかったかも~みたいなww

まぁそんなこんなで吾妻山公園への(軽い)登山開始です!
最初はアスファルトの階段で上りやすいんですが、振り返ると既に絶景が観れます!!
吾妻山入口

山頂まではハァハァ言いながら20分くらいでしょうか。
途中からもう菜の花がちらほらとありましてこれがまた超キレイ。
感性が豊かなお子さんであればこの時点で喜ぶ・・はず!
DSC_0242

そして頂上の展望台まで登りきると、
菜の花畑と海が一望できて感動のひと時を味わえます。
うちの家族は準備不足を悔いたんですが、レジャーシートとランチを持参していきましょう!
吾妻山には食事処はありませんが、上で食べるお弁当は絶対に×10、最高です。
もうこの時点で子連れ家族の土日イベントとしては100点満点クラスの想い出になっているはず。

吾妻山・菜の花と海一望1

吾妻山・菜の花と海一望2

では菜の花4連射いきます↓↓

DSC_0244

更に子供にとってはここからが本番!
なんと吾妻山にはアスレチックや大きな滑り台があります。知ってた?
子供は菜の花とか自然とかよりもこっちのほうが100倍好きみたいで。
遊び場を見た瞬間に菜の花なんてどーでもよくなりました(笑)

※アスレチックとうさぎ小屋
吾妻山・アスレチック

吾妻山のうさぎ小屋

※子供にとってのメインイベント・長い滑り台
(中学生以下、何度でも無料。大人は1回100円)

DSC_0253

うちは子供が3歳なので親も一緒に滑ったんですが体重に応じてスピードが出る感じです。
なので軽い子供はあまりスピード出ませんし危ないってこともないでしょう。
まぁお尻への体重のかけ方でもスピードを調整できますし大人でも相当楽しめます(#^.^#)

来るまでは吾妻山=花!ってイメージしかありませんでしたが、
実際に子連れで来てみるとその考えは変わりますね。もう子供の遊び場です。
これだけ子供が楽しく遊んでくれると月に1回ペースで来てもいいんじゃないか、くらいに思います。
最近行ったレジャーでは断トツでナンバー1の子連れ、親子スポットでした♪

天気のいい日に、お弁当持って!
・・・これ、重要です。