では旅館での最大の楽しみであるお料理について振り返ってみたいと思います~。
夕食なんですがけっこうボリュームはありますね。
あれでお腹いっぱいにならない人はいないと思います。
アルコールを飲んでいたりしたら尚更でしょう。

で、肉も出ますがやっぱり海が目の前にあるだけあって魚は新鮮で良い感じです。
こちらお刺身ですが当然美味しかったです。
あ、そうそう、そういえばフカヒレが刺身として出ましたが、あれは味があまりよくわかりませんでした(笑)
まぁ珍しいものも食べられますよ~っていう1つのイベントみたいなもんですね。
でもフカヒレを刺身として食べたのは人生で初ですね☆

DSC_0066

順番が逆になりますがこちら前菜です。
DSC_0067

では次に朝食ですが、こちらはまぁフツーかな、と。
あれが別格に美味しかった!などという記憶は特にないんですが、旅館らしい朝食!ってことで。
生野菜の盛り合わせは珍しいかな(写真の左の皿です)。

1438299282671

魚彩和みの宿 三水 宿泊感想まとめ

楽天トラベルやじゃらんの口コミでもけっこう多いのですが、スタッフの方の接客はかなり良かったです。うわべだけではない、心がこもった接客とでも言いましょうか。そういうのってこっちに確実に伝わるじゃないですか。その辺は評価できますね、大いに。でもフロントスタッフさんは総じて素晴らしいのですが、みなさんそうかと言えばそれはちょっと違うかな、と。素晴らしいスフッタさんが多いだけに、微妙な方が逆に目立つ場面もありました・・・実はその辺を指摘されている口コミもぼちぼちあるんですよね~。

とは言え、お部屋が良かったですし全体的には満足でした☆ 夫婦と3歳一人で払った金額は67,360円・・・コスパは良いか悪いか?・・・ん~普通かな。でもちょっとサービス的に考えると高い?でもこのエリア(鴨川、外房)にある旅館の中では上位に入るのではないでしょうか。

ではでは、これからここに宿泊しようかなと考えている方の参考になれば幸いです。

魚彩和みの宿 三水(別邸)予約~宿泊までのまとめ